INDUSTRIAL DISPOSAL

未分類

2019.12.06

ボールペンも産業廃棄物?

あれも捨てたい、これも捨てたい・・・でも捨てるにはルールがある!

皆様のオフィスから顔を出す産業廃棄物、処理の仕方はわかりづらいものですね。

そんな皆様の力になるために!産廃のお困りごとや疑問解決のお供をさせていただきます、ワタシが産廃マエストロです!

ボールペンは一般廃棄物なのか、産業廃棄物なのか、わからない人は多いのではないしょうか。今回は、ややこしいゴミ分別のルールを紹介します。

 

産業廃棄物と一般廃棄物

お客様から産業廃棄物と一般廃棄物の違いを教えてくださいと言われることが良くあります。わからないことが多いですよね。

普段使っているボールペンでも、産業廃棄物なのか一般廃棄物なのかみなさんはわかるでしょうか。このボールペンを家に持ち帰りゴミ箱に捨てたならば一般廃棄物で、会社のゴミ箱に捨てたならば産業廃棄物になります。事務所から出たボールペン廃プラスチック類に分類され、産業廃棄物となります。

ボールペン一本でも普通に捨ててしまうと法律違反になってしまうのです。

 

まとめ

産業廃棄物と一般廃棄物の違いについてこれってどっちの廃棄物なのかわからない、どうやって捨てるのかわからない、そんなことがありましたら、ジェイ・ポートの事業所まで気軽にお問い合わせください!

またジェイ・ポートでは、産業廃棄物の分別についてのセミナーなども行っています。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

J通信「産廃知恵袋」の最新情報をお届けします!

この記事を書いたスタッフ

断捨離マスター

断捨離マスター

不要な廃棄物の断捨離をサポートいたします!

記事一覧を見る