INDUSTRIAL DISPOSAL

マメ知識

2020.04.03

脚立の処分はどうしたらいいの?

あれも捨てたい、これも捨てたい・・・でも捨てるにはルールがある!

皆様のオフィスから顔を出す産業廃棄物、処理の仕方はわかりづらいものですね。

そんな皆様の力になるために!産廃のお困りごとや疑問解決のお供をさせていただきます、ワタシが産廃マエストロです!

 

会社や家に不要になった脚立はありませんか?使わなくなった脚立はあるけど、どう処分したらいいのかわからなくてそのまま…なんて方も多いのではないでしょうか。

今回は脚立の処分方法についてご紹介したいと思います。

 

脚立の処分方法

家庭で使用された脚立はほとんどの自治体で粗大ごみとして扱われます。脚立のサイズによって回収費が異なります。お住まいの自治体にお問い合わせをして、確認してみてください。

また、企業で使用された脚立は「産業廃棄物」に該当し、「金属くず」として分類されます。そのため、金属くずとして専門の業者に回収をお願いする必要があります。

 

脚立を引き取ってもらう

機能的に問題がなければ、リサイクルショップで買取してもらうこともできます。持ち込み・宅配・出張など様々な買取業者があります。

 

まとめ

今回は脚立の処分についてご紹介しました。

ジェイ・ポートではお見積もりはすべて無料!

お困りの際はジェイ・ポートまでお問合せください。

 

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

J通信「産廃知恵袋」の最新情報をお届けします!

この記事を書いたスタッフ

断捨離マスター

断捨離マスター

不要な廃棄物の断捨離をサポートいたします!

記事一覧を見る