INDUSTRIAL DISPOSAL

マメ知識

2020.08.21

スケルトン解体で発行されるマニフェストとは?

あれも捨てたい、これも捨てたい・・・でも捨てるにはルールがある!

皆様のオフィスから顔を出す産業廃棄物、処理の仕方はわかりづらいものですね。

そんな皆様の力になるために!産廃のお困りごとや疑問解決のお供をさせていただきます、ワタシが産廃マエストロです!

 

スケルトン解体とは

スケルトン解体とは、店舗やテナントを退去する際に、天井や床などの内装や、入居したときに搬入した配管設備などを解体や撤去をして、入居した時の状態に戻す解体工事のことをスケルトン解体と言います。

 

マニフェストとは

マニフェストとは、スケルトン解体などの工事を行うときに排出した産業廃棄物は、法律に基づいて排出業者が運搬から最終処分場まで適切に処理しないといけません。しかし、不法投棄する業者がごくまれにいます。そのため、不法投棄を防ぐために導入されたのがマニフェスト制度です。

 

 

マニフェスト制度とは

 マニフェスト制度とは、スケルトン解体などで排出された産業廃棄物を解体業者が運搬から最終処分場まで産業廃棄物の過程を記入や提出する管理表のことです。

スケルトン解体工事などで排出される木くず・金属くず・がれき類などの産業廃棄物は、廃棄物処理法によって適切に産業廃棄物を処理をしなければいけません。しかし、不法投棄する業者が後を絶たないため、1997年に廃棄物処理法が改正されました。このことによって、廃棄物の処理の流れが鮮明になりマニフェストの提出することが義務付けられるようになりました。

もし、マニフェストの交付を偽造したり怠った場合は、業者に対して罰金などの刑事罰が科せられます。

 

 

まとめ

マニフェストは、解体業者や産業廃棄物処理業者が適切に処分しているか確認するための制度です。

 

ジェイ・ポートでは、月一回お役立ち情報満載のメールマガジンを配信しております。

配信希望の方は jport5351newsletter@gmail.comに「メルマガ配信希望」とタイトルを入れて頂き空メールを送信してください。

 

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

J通信「産廃知恵袋」の最新情報をお届けします!

この記事を書いたスタッフ

断捨離マスター

断捨離マスター

不要な廃棄物の断捨離をサポートいたします!

記事一覧を見る