INDUSTRIAL DISPOSAL

Q&Aコスト削減活動レポート

2017.05.31

大阪市の会社さん必見!!今すぐ「事務イス」を処分する方法。

こんにちは。最近よく、北陽の伊藤ちゃんに似ていると言われる産廃女子の花ちゃんです。そうかなー。
皆さまの「廃棄物」のお困り事・お悩み事・ご質問にお答えすべく、日々邁進中。(わからないことは産廃オタクの上司にききますのでご安心を!) 

会社・オフィスで使われなくなった事務イスありませんか??

年中、定期的なお問合せをいただく事務イスの廃棄処分。
毎日8時間勤務で、週5日計算の一か月160時間、一年で1920時間、人の重さに耐えている事務イス。
予想より早くガタがきてしまうのも納得です。
高さ調節など高機能な椅子ほど消耗しやすいともいわれているそう。
ちなみに椅子を長持ちさせたいのなら、勢いをつけて「ドスッ」っと座らないことだそう!!通常の数倍もの負荷がかかりそうで、腰にも悪いので要注意!!
弊社では椅子1脚から50脚近い大量処分まで、様々なシーンに対応しています!

 

いらなくなった事務イス、どうやって捨てたらいいの?

1個や2個程度なら、普通車でお持ち込みくださる方もおられますが、4個~以上になってくると持込みも難しいです。
そんな時は、弊社ジェイ・ポートの許可車両で回収に行かせていただいています。
机やラックなんかと一緒に出されるパターンも多いですね~
事務椅子は大きさにもよりますが、1脚500円~1000円(目安)ほどで処分可能です。

まずはお問合せください!!

お気軽にお問合せください。お見積もりも無料です!!
事務イスに限らず、あらゆるオフィス用品の廃棄処分の引取りをさせていただいています!
お問合せはこちら→06-6963-5351
HPもご参考ください!!http://www.j-port.co.jp/

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

J通信「産廃知恵袋」の最新情報をお届けします!

この記事を書いたスタッフ

花ちゃん

花ちゃん イラストレーター花ちゃん

産廃新入生の花ちゃんです。
趣味は料理とバレーボールです。

記事一覧を見る