INDUSTRIAL DISPOSAL

マメ知識

2017.05.01

平成29年10月1日から蛍光管の処理基準が変わるって本当?鶴見区界隈の会社様宛て。蛍光管の正しい処分方法。

ワタシの名前は森田一誠。人呼んで、サンパイせぇるすまん。
ワタシの取り扱う品物は企業様から出るサンパイ。。。
産業廃棄物で御座います。
「その産廃、お埋めします」

・・・勝手に埋めたらダメです!


例えば蛍光灯は身近に存在しますが、有害物質である水銀が含まれており、埋められた蛍光灯から水銀が放出され環境汚染を招く危険性があります・・・!
そんなことにならないためにも蛍光管は適切に処理しましょう。

蛍光管の処理基準が変わるって本当?

本当です。
平成29年10月1日から水銀使用製品産業廃棄物の処理基準が変わります。
それに伴って蛍光管についての問合せが最近増えてます。
お客様からも、どのように変更されるのか?ジェイ・ポートでも引き続き対応できますか?とのお電話を頂いております。
はい、できます!

いったいどこが変わるの?

もちろんジェイ・ポートで引き続き対応可能です。
蛍光灯は水銀使用製品産業廃棄物に該当しますが、平成29年10月1日から水銀使用産業廃棄物の処理基準の変更点は以下の通りです。

収集運搬(積替保管含む)

●破砕禁止
●他の物と区分
●仕切りを分けて保管

処分

●大気中への飛散防止措置
●環境大臣が定める方法で水銀回収(環境省令で定める割合以上に水銀を含むもの)
●安定型への埋立禁止

では実際に廃棄したい蛍光管がでてきたら?

弊社ジェイ・ポートでもリサイクル処理をご案内しており、実際にリサイクル処理で処分されてるお客様もおられます。
まず、お持ち込みいただく前に、専門の処分場と契約をかわしていただきます。
契約締結後、実際にお持ち込みいただくか、弊社から回収にうかがいます。(割らないでください!)
その後、お引受けした蛍光管は弊社の産廃許可車両で処分場まで運搬し、適正処分されていきます。

お分かり頂けましたでしょうか?
処理基準は厳しくなりますが、全ては未来の地球を考えてのことです。
くれぐれも蛍光灯は適切に処理しましょう。


蛍光灯の適切処理ならジェイ・ポートへ!

お気軽に、お電話・お問い合わせください!
06-6963-5351

 

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

J通信「産廃知恵袋」の最新情報をお届けします!

この記事を書いたスタッフ

森田 一誠

森田 一誠 笑う産廃セールスマン

入社したてで産廃のことはまだまだ勉強中ですが、皆さんのお役に立てるような環境情報を発信していきます!

記事一覧を見る